FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MT4:MQL4によるリアルタイム[操作履歴タブ]内容読取手法

MQL4でリアルタイム[操作履歴タブ]内容読取り手法公開中

アメンボです、
MQL4プログラムから、MT4システムの[操作履歴タブ]内容をリアルタイムで監視する一手法を紹介します。
[操作履歴タブ]内容の反映結果である、ログファイル(西暦日付.log形式で
「FX会社名\logs」フォルダ内にある)の内容は、
①マーケット注文が約定・決済されたとき、または待機注文が受理・決済されたとき
②MT4を終了したとき
の、大別して2つのケースのときのみ更新(無ければ作成)されます。
本稿では、アメンボ開発のDLLを利用してMQL4プログラムから、
「操作履歴タブ」内容のリアルタイム監視を可能にする方法を解説しています。
・アメンボがEA上から「Old tick」発生検出を可能とする目的で開発したものですが、「約定拒否」検出や、ハンドル番号を変えれば「ニュース」内容をEAに利用することも可能です。
 是非、活用方法を色々検討してみてください。

<操作例>
1.ハンドル読取り
ListView01.gif
2.[操作履歴]内容読取り

ListView02.gif

解説書(PDF版)とMQL4コード等(動作確認済み)等は、下記のホームページに置いてあります。
アメンボのホーム

・手打ちアドレスを入力は「http://www.green.dti.ne.jp/sdimension/mql/ 」です

2012.09.19
スポンサーサイト
プロフィール

amenbo.k

Author:amenbo.k
FC2ブログへようこそ!
・メタトレーダーのMQL4用の各種ツールを開発中です
(もちろん、これで優れたEAを作りたいから!)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。